2019年6月17日月曜日

おとぱ、に参加しました。

昨日の日曜日、先日ご案内した、おとぱ(お父さんお帰りなさいパーティー)に参加してきました。

会場はJR武蔵境駅前のスイングビルの11階。眼下に武蔵境駅を見下ろします。向こう側が三鷹駅方面。眺めいいなぁ。



展示はこんな感じで行いました。興味を持っていただいたのは、同様に展示をしている市民活動団体の方が多く、実際にサポートメンバーになっていただけるかは不明ですが、とりあえず、今週22日(土)のポット苗植え付けイベントに来てくださるといいな。

主催者のボランティアセンター武蔵野の方、実行委員会の方々、お世話になりました。
また来年も参加します。

2019年6月16日日曜日

温低一過!

いよいよ、来週22日(土)はポット苗の植え付けイベント。
5月6日に作ったポット苗も、毎日の散水、芝刈り(バリカン)、3回の肥料プラス液肥をやって、すくすく育っています。


6週間後の姿です。もう準備完了というかんじ。あと1週間で最終仕上げです。


むさしの市民公園のほうは、温帯低気圧一過の五月晴れ。


気持ちよく芝刈りしました。


2019年6月14日金曜日

第20回お父さんお帰りなさいパーティ

第20回お父さんお帰りなさいパーティ
 
■日時:6月16日(日)13時~16時半
■場所:武蔵野スイングビル10階、11階
     JR中央線武蔵境駅Nonowa出口徒歩1分
 
 
定年前後、地域に戻ってくる年齢の男性・女性を対象に、地域活動を行っている団体を紹介し、マッチングの手助けをするイベントです。
われわれファングリーンも、むさしの市民公園の芝生維持管理作業のサポート会員を募集するため、ブースをお借りしました。

芝生好き、子ども好き、緑が好き、太陽が好きなメンバーを募集いたします。

市内で活動する、いろいろな市民団体が活動をご案内するイベントですので、ぜひお越し下さい。

ボランティアセンター武蔵野のホームページです。下記をクリック。
第20回お父さんお帰りなさいパーティ

2019年6月8日土曜日

2019年6月5日水曜日

ポット苗植え付けポスター



ポスター作りました。公園内に掲示したり、来園者にお配りします。
ぜひおおぜいお越しくださいませ。

2019年6月2日日曜日

6月22日(土)芝生ポット苗植え付けやります!

むさしの市民公園芝生広場は、全面1,600㎡を芝生化して今年でちょうど10年になりました。
年を追うごとにみどりは濃くなり、利用者もどんどん増えています。おそらく、来園の皆様はここが昔は土ぼこりの舞う公園だったなんて忘れてしまっているのではないでしょうか?

天然の芝生は使えば痛みます。でも痛んでくれた分、使う子どもたちは痛まないのです。
そして、痛んだ芝生は、補修すれば復活します。

その補修作業を下記の通り行いますので、ぜひ皆様の力をお貸しください。

期日:2019年6月22日(土)
時間:午前10時頃から30分程度
場所:むさしの市民公園芝生広場
持ち物:汚れてもよい服装と靴でお越しください。
 
作業:クワやスコップで穴を開けて、そこに約6週間育成した芝生ポット苗を受け付ける作業です。小さなお子様でもできますが、おおぜいいないと、約2,500個の苗を植え付けることができません。ぜひご協力ください。

 以下の写真は去年の様子です。
 
クワで穴を開けたところ
 
育成したティフトン芝の苗です

芝生の痛んでいるところに植え付けます

毎年武蔵野市長(中央:松下玲子市長)にご協力いただいています


いつも練習で使っている地元サッカー少年少女

親子連れも


昨年の参加メンバー、ありがとうございました


2019年6月1日土曜日

今日の市民公園

5月6日に作成した、作成後約4週間のポット苗です。緑がどんどん多くなってきていますね。


そして今日のむさしの市民公園は、芝刈りと散水をしてさっぱりしました。


2019年5月29日水曜日

ポット苗の作成(最終回)

5月26日の武蔵野市陸上競技場では、ラグビーフェスティバルが開催されました。
午前中は武蔵野ラグビースクールを中心とした、ラグビースクールの小学生の交流戦、お昼は女子チーム「横河武蔵野アルテミスターズ」の交流戦、最後に「横河武蔵野アトラスターズ」の春季オープン戦が開催されました。


全部のスケジュールが終わった夕方、選手や観客の方々に集まってもらって、ティフトンポット苗の作成作業を行いました。



自分たちの足下を守る芝生を自分たちで作れるってすてきなことだと思います。


日当たりのいいところまで運んで、十分な水と肥料を与えます。

2019年5月26日日曜日

ポット苗の生育状況


5月26日(日)作成して3週間たったポット苗です。
どんどん青みが増しています。ここまでくると早いです。

肥料散布

日曜日は肥料散布でした。


芝生用の肥料を2袋。成長の早い芝種ですが、そのためには十分な肥料が必要です。


こんな感じのつぶつぶです。



スプレッダーと呼ばれる機械を押しながら歩いて、均等に肥料を行き渡らせます。

2019年5月25日土曜日

週末は市民公園で水遊びを!

 
まだ5月なのに30度超えの、「5月としては記録的な猛暑」といわれた今週末。
木曜日にメンバーが芝刈りをしてくれましたので、中1日の今日は芝刈り不要、施肥に散水だけでいいかなと思いましたが、この気温のおかげか、予想以上に芝生の生育がよく、まずは芝刈り、その後散水することにしました。
 


午前10時にはすでにかなりの暑さで、散水する水の冷たさ気持ちよさに惹かれて、手まきホースで水をまくメンバーが、公園に遊びに来ていた子どもたちに大変な人気者になっていました。




お父さんお母さんの許可までもらって、スプリンクラーの撒く水に突入してずぶ濡れになる子どもたち。遊び疲れて大の字になって寝転ぶ子どもたち。皆自然にはだしになって走り回っています。芝生ならではの楽しみですね。



2019年5月20日月曜日

ラジオ体操会大会

むさしの市民公園では、イベントの利用が続きます。


日曜日は、市民体育大会のうち、ラジオ体操会大会が開催されました。


人生の先輩方、約50人ほど。ラジオ体操第一第二以外にも、いろんな体操をやっています。このようなイベントは、芝生の上でこそやってもらいたいイベントですね。


30分ほどで休憩が入りました。わたくし事務局もいっしょに体操をしていましたので、小休止。ハダシが気持ちいい。



ラジオ体操会大会終了後は、芝刈りと散水。家族連れがびしょびしょになって遊んでくれました。作業をやっていてよかったなぁと思うときです。

2019年5月19日日曜日

水防訓練&防災広場

5月18日(土)は、武蔵野市水防訓練が行われました。大雨警報が発令され、浸水害等が発生する恐れのある事象を想定した訓練です。


消防車が10台整列しています。たぶん年間で、一番車両が芝生の中に入るイベントです。




市長のあいさつ。この辺は芝生の上だから快適に開催できるのだと思います。



土嚢を作っています。ブルーシートの上なので、芝生への影響を最低限に抑えてくれています。


この辺は、市の担当部局より、防災関連部署へきちんと説明をしてくれているようです。


晴天に恵まれて、快適に訓練が進んだことと思います。

2019年5月18日土曜日

ポット苗育成中

5月6日に作成したポット苗を育成中です。


こちらは、5月11日の様子。(↑)


こちらは5月18日の様子。(↑)
じつは差し込んだ茎が少なかったようでしたので、あとから足しています。
したがって、ボリュームが増えているだけでそれほどまだ生育はしていません。